i.aquarium

ARTICLE PAGE

02 2017

リニューアル

我が家にある水草水槽3本(60cm、45cm、30cmキューブ)のうち、60cm水槽をリニューアルしました。

この水槽は我が家で一番大きいため、アピストのペアの片割れ(表現が悪いですけど)など

行き場のないサカナやら大きめのサカナ、余ってしまったけど捨てるにしのびない水草などをついつい入れてたんですけど、

コバルトロージーテトラとアピストがエビを突いて水草水槽なのにエビがどんどん減り、

水草も何ロタラなのか分からないような状況になっておりました。

20170731-1.jpg

20170731-2.jpg

おまけに毎週欠かさず水換えとコケ掃除をやっているにも関わらず、どことなく水が淀んだような雰囲気でして、

「ちょっとここらで徹底的なメンテナンスが必要なのかな」

「どうせメンテするなら、自分なりにレイアウトを考え、それをきちんと具現化した水草水槽にしようじゃないか」

などと思い立った次第であります。


で、新しい水景のイメージづくり。

まず、草原というか丘っぽいイメージがまず頭に浮かびました。

次に、底床の高さに変化をつけたいと思いました。

そしてあとは、岩の上に流木を置くようにしていつでも流木をメンテできるようにしたい、とか細かいことも考えました。

草種は、岩に活着して増えまくってるハイグロフィラ・ピンナティフィダと、

ロタラのうち、形状的に素性がはっきりわかるロタラsp.ベトナムのみを再利用して他の草は廃棄。

草原というか絨毯にする草の選定では、悩んだ末にグロッソスティグマに決め、

組織培養モノ(みずくさの森)のグロッソを1カップと、流木のメインプランツとするミクロソリウム・ナローリーフを購入しときました。


あとは、チマチマとグロッソを植え、流木にミクロソリウム・ナローリーフとウィローモスを巻きまくるだけ。

日曜のかなりの時間を割いてリニューアル作業を進めました。

20170731-3.jpg

20170731-4.jpg

完成後はこんな感じ。

20170731-5.jpg

もっと高さを出せればよかったんですけどね。

20170731-6.jpg

なんとなく前に張り出してくるような流木を選んでみました。


あとは、グロッソの成長を待つのみですが、今は日夜エビに抜かれたグロッソの再植栽に追われておりまして、

とりあえず早いトコ根付いてもらいたいものです…。

◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ    
スポンサーサイト



4 Comments

ナル  

お久しぶりです! グロッソで 草原〜
僕も前はグロッソしてました(笑)
植えた時は よくエビに抜かれました(汗)
何度も されるので 海でサンゴを保護する
網に ヒントをもらい 昔リシアしてたので
リシアネットを 根付くまでかぶせて
やってましたね〜



2017/08/03 (Thu) 10:58 | EDIT | REPLY |   

Rovin  

◆ナルさん
グロッソは草原の基本ですもんね~
ウォーターローンとかなり迷ったんですけど、ウォーターローンだとよりエビによる
抜害が激しいだろうということでやめときました。
なるほど、リシアネットを使うという手がありますね。
ただ、60cm水槽ではそう手間もかかりませんし、
1週間くらいでだいぶ変わってくるでしょうから、
うちはもう労働集約型努力で乗り切ることにします^^

2017/08/04 (Fri) 00:41 | EDIT | REPLY |   

鍛冶屋の鉄馬  

全然

水草水槽良いんじゃないですか?
A◯Aのカタログの表紙でも…
僕が言うのもですがバランスが良くて良いと思います。
写真が上手くてセンスが良くて裏山です(笑)
僕的には前の方が好きです^_^
生意気言ってすいませんm(_ _)m

2017/08/07 (Mon) 11:37 | EDIT | REPLY |   

Rovin  

◆鍛冶屋の鉄馬さん
ありがとうございます!
前のはなんとなく色んなのを植えていくうちにああなった感じですけど、
バランスは良かったのかもですね。
ただ、植えてる水草の種類が把握できなくなっていたのと、
ラージパールグラスがめっちゃ下葉を落として常に小さい葉が水面に浮いてるのが
気になってまして、スッキリ系目指してレイアウトチェンジすることになりました。
あとは水草が成長してどんな姿になってくれるかですねぇ。

2017/08/07 (Mon) 20:38 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment