i.aquarium

ARTICLE PAGE

01 2016

120cm水槽(海水)

今日は海水のメイン・120cm水槽を。 こちらは設置してもう数年になります。

20161201-2.jpg

サカナは、写真のインドニシキを筆頭にフレームエンゼル、スミレヤッコ、マルチカラーエンゼルのヤッコ4匹と、

キャンディーバスレット、インドキンギョハナダイ3匹。

このうち、インドキンギョは導入後1年経ってませんが、残りのサカナはみんなほぼ2年ほど生きてくれてまして、

それはそれでとても有り難いもののマンネリ感が否めず、イナズマヤッコやブラックバンドを追加してみたりしたのですが、

どうも後入れのヤッコ達はイジメなどで落ちてしまい、そうこうしてるうちに淡水水槽を立ち上げたため、

以降は海水にお金を回せない状態が続いております…。

20161201-3.jpg

ご覧のように、2年も飼育すると、スミレヤッコの退色がすんごい。

20161201-4.jpg

インドキンギョは、メス3匹にすると1匹がこのように性転換しました。

20161201-1.jpg

静音性を重視し、システムは海水に不向きとされる外部濾過方式(エーハイム2台)ですが、サカナと簡単なサンゴならまったく問題なく飼育できます。

ただ、うちの場合はインドニシキがサンゴを食べるので、実際には入れられるサンゴがかなり限られます。

しかもこのインドニシキの食害っぷりはかなり気紛れです。

はじめは見向きもせず、「この手のサンゴは食べへんのか」と思わせ、コチラが同種サンゴを買い増したあたりで

急に食べ始めるので、本当にタチが悪いっす。

半年くらい無傷だったので、だんだん増やしていったタコアシ・ナガレハナサンゴゾーンが壊滅させられたのはショックでしたし、

今は長らく無事だったスコリミアが突かれはじめています…。


…という訳で、この水槽は着実に衰退に向かっている感じでして、今後どうするかは迷い中です。

◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ    
スポンサーサイト



2 Comments

2106  

こんにちは‼
前のブログから良く見てました。
相変わらずキレイな水槽ですね(^-^;
とても外部フィルターとは思えない…

2016/12/02 (Fri) 15:39 | EDIT | REPLY |   

Rovin  

◆2106さん
長期間放置にも関わらず、覚えて下さっていてありがとうございます。
水換え&掃除は毎週末頑張っているので水槽は一応キレイですが、
サンゴは多くが衰退してしまい、水景全体としては満足いく感じではなく、
自分の中での淡水シフトが進んでいることもあって、
この120cm水槽は畳むことを検討していたり…(^^;)
また機会があったら見てやって下さいね。

2016/12/02 (Fri) 16:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment