i.aquarium

ARTICLE PAGE

13 2018

ブラッドレッド

20180306-1.jpg

考えてみると、うちの水槽には常にこのブラッドレッドペンシルがいて、

海水から戻ってからだと最も長く水槽にいる種だったりします。

ただ、「最も長く水槽にいる種」であって、「最も長く水槽にいる個体」ではありません。

つまり、いつの間にかいなくなって、また買って、みたいなコトを繰り返しております。

感覚的には、半年くらいでいなくなっちゃう感じでしょうか。

20180306-2.jpg

性格はほんとに大人しいというか、のほほんと我が道を行く感じで、他のサカナと争うようなことはまずありません。

ただ、その性格ゆえにエサ取り競争に負けちゃう気はしますね~。

20180306-3.jpg

高いのでそんなに数は買えませんが、今は45cm水槽、60cm水槽に2匹ずつ。

これからも名脇役としてお世話になるコトでしょう。


今日の風景写真は、2/24に撮った苔。

20180306-4.jpg

朝特有の斜光線で撮ると、問答無用にキレイになります。

20180306-5.jpg

20180306-6.jpg

20180306-7.jpg

苔の種類は定かではないですが、野外の苔はキレイですねぇ。

◆アクセスアップのため、下のバナーをポチッとお願いします m(_ _)m

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト



2 Comments

さのじ  

ペンシルは良いお魚ですよねっ!
僕はマジペンが好きですねぇ~。アピストをはじめる前から飼い続けいます。同じく個体は変わっていますが。。。
アピストのお供にも最適です(笑)

2018/03/14 (Wed) 01:17 | EDIT | REPLY |   

Rovin  

◆さのじさん
マジペンは少し財布に優しいですし、いいですよね~。
この手のサカナは、なんかこうマイペースなとこが魅力ではあるのですが、
それゆえになかなか年単位で長生きさせられない気がします。
せめてディープレッドホタルテトラくらいとは
対等に餌取りしてもらいたいんですけどね。

2018/03/14 (Wed) 17:56 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment