i.aquarium

CATEGORY PAGE

category: アピストグラマ  1/21

スポンサーサイト

No image

  •  -
  •  -

続エリザベ

水槽導入後、ちょっと落ち着いてきたエリザベの写真を。背ビレはまだまだこれからですが、少し欠けていた尾ビレはもう治ってきています。改めて個体を見てみると、お腹の色乗りは申し分ないかと思います。やや気になるのは体系でして、本来はスリム系のハズですが、どうも体系が良すぎるというか、鯛っぽい…。エリザベは細くスラっとが理想ではありますけど、成長で変わってくるのかなぁ。喧嘩っ早い個体のようで、しょっちゅうフ...

  •  2
  •  -

ペルービタエニ

昔、安さにつられて購入した、ペルー便で入ってきたビタエニアータ(ナナイ産)の現在のお姿を。ヒレには強く黄色が乗る派手系なんですが、年老いたからなのか、くらびれた感じになってきています。フィンスプ写真を撮れてないのですが、背ビレも特筆するほど伸びてはいませんし、尾ビレの柄も繊細さがないような。ペルーのはこの個体しか知らないので、当然これだけで断定はできないのでしょうけど、個人的にはなんとなく「ブラジ...

  •  6
  •  -

青くならない…

前回の記事「赤くならない…」に続いて、今回は「青くならない…」であります。そのおサカナは、これまで何度か紹介しているAp.トリファスキアータ(パンタナル)。オスは育ってきてはいるものの、まったくブルギラが出てきません(泣)メスが死んでしまい、水槽運用の事情によって今はトニナ水槽(トニナは申し訳程度ですが^^;)に入れてまして、水質は合ってないでしょうけど、そんなコトは関係なく黄色いです。背ビレの伸びと先端...

  •  3
  •  -

稚魚写真

またAp.バエンスヒ稚魚の写真でも。ちょっとずつ成長してますけど、このサイズからはなかなか大きくなりませんねぇ。水槽がないので、いまだに親と一緒のままですが、問題なく同居できてます。親はさほどキレイではないのですが、性格だけは素晴らしいっす。ただ、大量にエサをいれるため、1週間で水槽内が緑のコケに覆われる感じです・・^^;ぼちぼち別水槽を考えないといけないのでしょうねぇ。◆アクセスアップのため、下のバナ...

  •  8
  •  -

続・ミウア

我が家に来てから1ヶ月半が過ぎたAp.ミウア。5尾セットで購入し、今のところみんな健在ですが、そのうちオス2匹の写真を。メスはオスに追われてなかなか前に出てこないので・・。まずは1号機。黒いバーがとってもキレイで整ってますし、顔にも尾ビレにもしっかりオレンジが乗ってきてます。こちらは2号機。1号機よりも顔のオレンジは控えめですね。いずれにしても、どちらもいい感じに育ってくれてます。◆アクセスアップのた...

  •  4
  •  -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。